歯科

失った歯を取り戻すためのインプラント治療|種類は大別して4つ

このエントリーをはてなブックマークに追加

形状の種類

歯

インプラントは最新の治療ですが、人気が高まってきたことで、知名度も高くなってきています。インプラントを検討しているなら、その種類について知っておいたほうが良いです。インプラントと一言で言っても、その種類は実に100種類以上あります。形状の種類は、大別して4つに分けることができます。1つ目は、スクリュータイプです。ネジのような形をしているタイプで、噛む力を骨に伝えやすいという特徴があります。このタイプが現在最も使用されていますが、その次に主流となっているのが、シリンダータイプです。シリンダータイプは、円筒形になっていて、凹凸がないので埋め込みやすいというメリットがあります。骨と強く結合しやすいのが、バスケットタイプです。螺旋があるのでスクリュータイプに似ているのですが、中は空洞になっているので、強度が弱いという特徴があります。

前歯がなくなってしまうと、見た目が悪くだけではなく、噛み合わせも悪くなってしまいます。インプラントをすれば、天然歯と同じような見た目なので、審美性を回復できますし機能も回復します。ブリッジのように歯を削ることなく、前歯を回復させられるというメリットがありますが、前歯のインプラントは難易度が高いので注意しておいたほうが良いです。骨が薄く、神経を傷つける可能性もあるので、丁寧に治療をしてくれる熟練の医師を探したほうが良いです。インターネットで情報収集することもできますし、カウンセリングをして比較することで、良い医師かどうか判断できます。

名医を探す

歯医者

歯を失ったときの対処法として、インプラントがあります。インプラントは、骨と結びつくので、まるで自分の歯のように噛むことができます。千葉で治療を受けるなら、名医がいる歯医者を選んだほうが良いです。

もっと見る

歯医者の種類

医療器具

金沢には、小児歯科や矯正歯科、審美歯科などさまざまな種類があります。歯医者と言っても、種類によって受けられる治療は異なるので、違いを理解しておいたほうが良いです。

もっと見る

治療にかかる期間

歯医者

インプラント治療では、人工歯根と骨肉が定着するのを待たなければならないので、長い期間がかかるということを知っておいたほうが良いです。また、熊本の歯医者でメンテナンスをしっかりしないと、長期間使えなくなってしまうので注意したほうが良いです。

もっと見る